お悩み解決!わきが・多汗症治療

TOP > わきが・多汗症の情報 > わきがに関してどのように対処すれば良いのか

わきがに関してどのように対処すれば良いのか

 わきがとはどのようなことになるのか、といえば正確にいいますと腋臭というものであり、あくまで汗から出て来る臭いが強烈に臭いことをいいます。
汗にはアポクリン腺というものから出て来るものがあり、それが皮膚表面の微生物などによって物凄い臭いを発生させるということがあるわけです。
多汗症がすなわち、わきがになるというわけではないです。
あくまで汗が多いというだけの話であり、それがアポクリン腺が多いから臭くなるということに繋がるわけではないからです。
わきがとは体質によることが多いことになります。
人によって全く臭くないという人もいたりするのですが、それは腋にあるアポクリン腺の数によって依存されるからであり、それこそがわきがである人とそうでない人の違いであるとされています。
ですから汗が多い、多汗症ということが重要なわけではないです。

 どのように改善するべきであるのか、となりますとそれはまずは汗を拭くことです。
汗はどの場所からのものであろうとも最初から臭いというわけではないです。
出てきた汗が微生物によって分解されることによって強い臭いを出すということになります。
これを常に拭くようにするということで割と改善できることがあります。
そのときには除菌テッシュなどを用いることにしましょう。
肌についている常在菌の臭いということでもあるわけですから、そこから改善していくことによって上手くいくようになります。
後は食生活です。
食生活を改善させることによって上手くいくこともあります。
煙草なども吸わないようにしたほうがよいとされています。
そちらもどうにか控えるように改善するようにしましょう。
これだけでもだいぶ改善できます。

 手術をすることによって改善するということもできるようになっています。
それはアポクリン腺を切除するということであり、これは保険が適用できる手術になりますから、安心してよいでしょう。
費用的には大したことではありませんのでもしどうしても気になっているというのであれば検討してみると良いでしょう。
但し、これは汗腺が一部分でもなくなるということになりますので別の場所から多く汗が出てきてしまうということになったりする場合もあります。
つまりは、むしろ汗腺を切除してしまうことによって別のところが臭くなるほどの汗を出してしまうということがありますから、これをどのように評価するのか、ということで悩む部分になるでしょう。
ですが基本的には改善のためには改善のために手術はとてもお勧め出来ます。

▲ ページトップへ